HOME > EVERGREEN

多機能型事業所 エバーグリーン

事業内容

事業目的


就労継続支援B型
利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、通常の事業所に雇用されることが困難な利用者に対して就労の機会を提供するとともに、生産活動その他の活動の機会の提供を通じて、知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の便宜を適切かつ効果的に行うことを目的とする。

生活介護
利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、常に介護を必要とする方に対して、主に昼間において、排せつ・食事等の介護、調理・洗濯・掃除等の家事、生活等に関する相談・助言その他の必要な日常生活上の支援、創作的活動・生産活動の機会の提供のほか、身体機能や生活能力等の向上を目的とする。

事業所概要

エバーグリーン(生活介護・就労継続支援B型)
 所在地:大分県佐伯市大字池田1156番地
  開設年月日:平成18年10月1日
  設置主体:社会福祉法人 希望の森
  定員:40名(生活介護15名 就労継続支援B型25名)

施設支援の内容

□健康管理(健康状態確認・服薬確認・通院同行等)
□相談及び助言
□訓練
□実習及び求職活動等の支援、
□余暇活動(スポーツ・文化活動・イベント、交流会等)
□生産活動の提供
(パン・菓子類加工製造販売、電気メーター解体リサイクル、お墓掃除、農産物の委託販売、公共機関樹木管理、JA委託業務等)
□介護支援(排泄・整容等)

1日のスケジュール

8:00~ 送迎 
9:00~9:30 健康チェック・朝礼・活動予定指示・体操 
9:30~10:30 活動時間
10:30~10:45 小休憩
10:45~12:00 活動時間
12:00~13:00 昼食・昼休み
13:00~14:00 活動時間
14:00~14:15 小休憩
14:15~14:45 活動時間
14:45~15:10 清掃
15:10~15:15 終礼
15:15~ 送迎

利用者から受領する費用

サービス提供の対価として市町村が定める訓練給付費と利用者負担額の合計金額をいただきます。ただし訓練給付費については事業者が利用者に変わり、市町村から代理受領します。
昼食費(一食あたり300円)、その他活動にかかる費用は実費負担とさせていただきます。

虐待防止のための措置

全従業者に対し施設内、施設外研修を実施

苦情受付

毎週月曜日~金曜日 9:0017:00
苦情受付担当者、苦情解決責任者、外部からの第三者委員を設けています。


大分県佐伯市にある、就労継続
支援B型施設 障がい福祉サービス
エバーグリーンを中心とした、
障がい福祉事業を行う社会福祉
法人 希望の森のweb siteです。